EU離脱がマルタに与える影響とは??

こちらは少し前の8月15日のニュース。もう少し前にシェアしてもよかったかなとは思うのですが… イギリスのEU離脱(=Brexit)によってマルタがどのような影響を受けるのか、というニュースです。

イギリスがEUを離脱するという話題が出てきてからもう長いですが、イギリスがEUを離脱すると周りのヨーロッパ各国は大きな影響を受けますよね。これまで関税なしに売買していたものに関税がかかり、モノの値段はあがります。それだけでなくこれまで自由に行き来していた人間の動きも前ほど簡単ではなくなります。

マルタの経済は依然として成長を続けていますが、このEU離脱によってマルタの観光、そして貿易産業に大きな影響を受けることは言うまでもありません。経済学者のステファニー・ファブリによると、このEU離脱によりイギリスは経済危機に陥り、EU諸国もその影響を受けるということです。ファブリによると、他のEU諸国同様マルタが受ける影響は観光と貿易産業で特に顕著で、イギリスとの貿易や自由な人の行き来に頼っていたところは大きな影響を受けるものの、幸いマルタ経済は成長を続けているためその分リスクは小さくなるそう。

観光業に関していえば、イギリスのマーケットはかなり重要。これまでも通貨は違いましたが、このEU離脱問題以降イギリスポンド安が続いています。そうするとマルタのものはイギリス在住の方々にとっては高くなり旅行がしにくくなりますし、これまで自由に行き来できていた人の流れが少なくなってしまう分観光産業が受ける影響は大きそうです。フライトの値上がりや滞在費、保険や携帯通信費(これまでは自国と同じように使えましたからね…)を全部まとめると一人当たり225ポンド(約3万円)の旅行費用値上がりが予想されるとのこと。

EU離脱問題以降イギリス国内外でもさまざまな動きがありますが、これからも目が離せないですね。ヨーロッパにあるマルタに留学される方は是非EU離脱問題とそれによってマルタが受ける影響を学んでみてください:)

マルタ無料留学相談フォーム

名前

メールアドレス

電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考