マルタ留学の海外旅行保険

海外旅行保険、留学する際は必ず入っておかなければなりません。90日以内の短期留学であればクレジットカード付帯で済ませてしまおうという方もいらっしゃるかもしれませんが、保険会社の販売しているプランとクレジットカード付帯のものでは補償金額も大きく異なります。海外では何が起こるかわかりませんし、マルタ留学の場合は海外保険に加入していることを証明できる書類をビザ申請の際に提出しなければなりません。そのため91日間以上留学をされる方はまず保険に加入されますが、短期留学の方も必ず加入しておきましょう。

保険に入らなければならない理由

例えば日本で風邪を引いて診察を受ける際、自己負担額は3割になっていますよね。(年齢にもよりますが…。)保険証を見せると自己負担額が10割ではなくなりますが、それは保険に加入しているからです。毎月保険料を支払っている分、実際の診察代は全額ではなく3割でいいですよ、ということ。日本国内にいる分にはそれでいいですが、海外に行くと日本の保険証を持っていても何の効果もありません。つまり保険に加入していなければ、海外で診察を受けた際に全額の支払いが求められるということです。海外は日本よりも診察代が高いこともありますし、救急車を呼ぶだけでもお金がかかります。もし入院なんてすることになったら何百万円請求されるかわかりません。もちろん何もなく保険会社のお世話にならず帰ってこれれば1番良いですが、日本にはない菌に海外で感染してしまうこともあるかもしれませんし、海外で感染した菌は日本人には治りにくいことも多くあります。そんなとき請求されてからでは遅いですよね。海外保険に加入するといっても安いものではありませんが、後から何百万、何千万と請求をされることを考えると先に保険に加入をしておいた方が賢明です。

もちろんですが、海外保険は留学中に加入をすることはできません。マルタ留学が始まって風邪を引いたから今から保険に入ろう…なんてことはできないので、必ず留学前に入っておきましょう。保険はオンラインで加入することも可能です。

クレジット付帯じゃだめなの?

これはきっと多くの短期留学の方(ビザ申請の必要がない、90日以内の留学の方)が一度は考えることではないでしょうか。クレジットカード付帯の海外保険があると聞いたから、それでいいんじゃないか…と考えてしまうかもしれませんが、よくありません。クレジット付帯のものでは不十分なのです。そもそもクレジットカード付帯の保険には条件があることもあり、カードを持っているだけでその付帯保険を利用できるかどうかはその条件によります。「自動付帯」といってカードを持っているだけで海外旅行の際に利用できるものもありますが、「利用付帯」といってその海外旅行に関する交通費をそのカードで支払っていることが条件になることも。つまりその旅行でカード決済をしていなければカードを持っていたとしても、1円も保険金はおりないということです。

では、持っているクレジットカードの付帯保険が自動付帯であるとして、どうして不十分なのでしょうか。あるカード会社のクレジットカード付帯の保険と、あとでご紹介をするAIGの保険プランで比べてみると、一目瞭然。きっと1番よく利用される項目は保険項目の中でも「治療・救援費用」になるかと思いますが、あるクレジットカード付帯の保険では「傷害・疾病治療費用」という欄に「無」と記載されています。つまり病気になったり怪我をしたりして病院の診察を受けても保険金を得られないということ。反対にAIGの販売しているプランでは「無制限」となっているものが多く、つまりこの「無制限」と書かれているプランに入れば金額の制限なく治療費を保険でカバーしてくれるということです。金額の予想がつかない治療費、出発前に保険料を支払っておけば金額の制限なく保険金が支払われる方が安心ですよね。

マルタ留学でおすすめの保険会社

マルタ留学のビザ申請に必要な保険書類には、パスポート番号が書かれている必要があります。そのため、保険付保証明にパスポート番号をしっかり記載してくれる保険会社を選ぶ必要があります。その中で私たちがご紹介をするのはAIGとt@biho。保険会社によっては、パスポート番号の記載には別途依頼をしなければならないケースがあります。自分の持っている書類にパスポート番号が記載されているかと必ず確認しましょう。

AIG損保

2018年にAIUと富士火災の合併によりできた大手保険会社です。大手保険会社のため、聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

AIGアイルランド保険
AIG損保保険ページへ

マルタ留学が終わった後、旅行をしてから日本に帰ってくるという方も多いはず。同じヨーロッパ圏内で短期の旅行であればカバーをしてくれる保険会社もありますが、AIGは他の地域にまたがってもカバーをしてくれます。そんなAIGのインターネット申込は出発の60日前から。AIGをお考えの方は、出発の60日前を切ったら保険加入の手続きを済ませておきましょう!

t@biho たびほ

たびほをご存知の方は多くないかもしれませんが、全てネット完結にすることで保険料を抑えることができる珍しい保険。

スクリーンショット 2016-07-26 15.28.46
t@bihoたびほページへ

オンライン申し込み後にマイページが作成され、事故報告なども全てマイページから行います。留学中に何かあって病院に行きたいときはどうしよう…ということもアプリで知ることができ、また保険申し込みの際は保険金額をカスタマイズできるという点も人気。あまり必要ないと思われる項目は保険金額を小さくしておくことで、全体の保険料も抑えることができます。また留学期間を延長し保険期間を延長したいというときもネットで簡単に延長をすることが可能。そんなたびほのインターネット申込は出発の90日前から。さすがはネット保険、AIGより少し早いですね。たびほをお考えの方は出発90日前になったら加入手続きを進めておきましょう。

まとめ

ALL-MALTAでは、マルタ留学に行かれる方はもちろんのこと、例えばマルタ旅行のための保険が必要という方もサポートさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

AIGアイルランド保険
AIG損保保険ページへ
スクリーンショット 2016-07-26 15.28.46
t@biho たびほページへ

マルタ無料留学相談フォーム

名前

メールアドレス

電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考