NGOがマルタ側の対応を非難?!

大きな台風15号が関東を襲い、また暑い日々が帰ってきていますがみなさんいかがお過ごしでしょうか。東京近辺は夜中に暴風域に入ったようですが、夜中は雨風の音で眠れませんでした…。それにしても蒸し暑いですね。

そんな今日もマルタに関係する難民のニュースをシェアします。先日から少しずつ難民のニュースをシェアしてきましたが、こんなに頻繁に難民のニュースが上がってくるマルタのニュースサイトを見ていると、日本との違いを感じます。

今回上がっていたのは、救済された難民が新たに3名マルタに避難したというニュース。この3名に対してのマルタ側の対応に、船を操縦していたSea-EyeというNGO団体が非難をしているといいます。この3名の健康状態はかなり悪化しており、その状態まで受け入れをしなかったマルタ側に非があると言われているようです。

この船にはもともと13名の難民が乗っていたようで、先週のうちに5名、そして今回3名がマルタに避難することができました。まだ5名は船に残っているようですが、避難したうち4名は未成年。船上のメディカルスタッフが警告をしなければならないほどの健康状態であったということです。

いずれにせよ残り5名の方も早く避難できることを願うのみですね。

マルタ無料留学相談フォーム

名前

メールアドレス

電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考