伝統クラフトと運命的な出会いを果たす!マルタ留学

聖ヨハネ騎士団がマルタに辿り着き、さまざまな工芸技術がマルタにもたらされました。それ以来、長い年月をかけて、マルタ独自の芸術として発展し、今日に至っています。熟練した職人の手作業により丁寧に作られた工芸品は、一点一点が個性的です。そんなマルタの伝統工芸品を探すなら、クラフトヴィレッジへ行くことをおすすめします!マルタ島、ゴザ島にそれぞれひとつずつあり、さまざまな工芸品が陳列されています。街中にあるお土産店に比べて、価格がリーズナブルなのも嬉しいポイントです。クラフトヴィレッジは、お昼過ぎに閉まってしまうお店もあるので、散策するなら午前中がおすすめです。

それでは伝統的なマルタの伝統工芸品を見てみましょう!

伝統クラフトのご紹介

鮮やかなガラス工芸品

日本でも観光地などで人気のある工芸・吹きガラスの技法を用いて作られたグラスなどが多いです。吹きガラスは、ストロー上の棒の先に、炉の中で溶解したガラスを巻き付け、息を吹きかけて形を調整する技法です。手作りのため、一点一点、形も模様も違う為、お気に入りを見つけるのはまるで宝探し感覚です!

マルタガラス

職人技が光るフィリグリー

マルタの銀細工はフィリグリーと呼ばれ親しまれています。主に装飾品として、教会や食器、武具などに取り入れられ発展を遂げてきました。銀を溶かした細く繊細な糸を編み込んで作られる装飾品の数々は、まさにアートです!

フィリグリー

繊細なレース製品

さまざまな糸を1本ずつ丁寧に、ピンで留めながら編みあげられるレース。その際使用される台が、枕の形に似ているためピローレースとも呼ばれています。

ボビンレース

マルタストーンの石細工

はちみつ色のマルタストーン(石灰岩)に、“マルタの女神”などさまざまな装飾が彫刻された石細工。このマルタストーンは建築物などにもよく使われています。

マルタストーン

地中海らしいカラフルな陶器

台所を華やかに彩るカラフルな食器や置物、また聖母マリアやキリスト像など宗教的なモチーフの装飾品まで見ているだけで楽しくなる工芸品です。

マルタ陶器

クラフトヴィレッジへ行こう!

タ・アーリ・クラフト・ヴィレッジ

マルタ最大のクラフトヴィレッジで、イムディーナの約1km北東、ヴァレッタから行くとイムディーナのすぐ手前にあります。広々とした敷地内に大小さまざまな店舗が十数店舗点在しています。

イムディーナ・ガラス

マルタで一番大きなガラス工房です。マルタ内で8店舗を展開しており、規模が大きい中でも、職人が一点一点丁寧に手作りしています。さまざまな色が絶妙に溶け合い、まるで水彩のような美しいガラス製品に胸が躍ります。イムディーナ・ガラスはクラフトヴィレッジから600mほど東にあるため、歩くとなると少し大変かもしれません。バスや車のご利用をおすすめします。

イムディーナグラス

ブリストウ・ポタリーズ

1972年創業の陶器屋さんで、ご家族で経営されています。工房が併設されており制作風景を見学することができます。常時700点以上もの陶器が並んでおり、見ているだけでも楽しめます。

ストラタ・デザインズ

マルタストーンの石細工を取り扱うお店。大小さまざまなサイズの商品が揃っています。留学から帰った後に、マルタの大地を感じたくなる時が来るかもしれません。そんな時のためにマルタストーン1つくらいは確保したいですね。

タ・ビージ・クラフト・ヴィレッジ

ゴザ島にあるクラフトヴィレッジです。小さな敷地内に、こじんまりとした約16店舗が点在しています。団体客がほとんどおらず、小規模なため、散策がしやすいのがポイントです。カフェなどもあり、ちょっとひと休みもできる居心地のいいヴィレッジです。

ザ・キャンドル・メーカー

アーティストによる芸術的な作品から、普段使いにちょうどいいものなど幅広い品揃えのキャンドル専門店。

タ・ビージ・ジュエリー

家族経営の銀細工のお店で、マルタクロスのイヤリングにブレスレット、植物を模したリングなど、さまざまなモチーフのアクセサリーが揃っています!

ゴゾ・ガラス

乳白色のベースに、地中海らしい色鮮やかなマーブル模様が美しいガラス製品を取り扱っています。グラスや花瓶、小鉢など普段使いのできる食器類がお手頃な値段で手に入ります!工房も併設されているので作成風景をのぞくことができます。

デコストーン

マルタストーンの石細工を取りそろえたお店。小物メインでマルタのお土産にぴったりのものが見つかるかもしれません!

セラミック・アート

手作りの温かみがあるユニークな陶芸作品が所狭しとならんでいるお店。体験工房が併設されています!

タ・ビージ・ゴジタン・ハンドクラフト

ゴゾの伝統的なレース編みや刺しゅうを施した製品を中心に取り扱うお店。クッションカバーなど日本では見かけないマルタらしいデザインのものが見つかります。

番外編:クラフトヴィレッジに行く時間がなくても!

忙しくてクラフトヴィレッジまで行っていられないから、といってマルタの工芸品を見ずにマルタを離れるのはおすすめしません!ちょっと待ってください。街中にもマルタらしい工芸品を扱うお店はいくつかあります!ぜひ立ち寄ってみましょう!

バスション

地元女性の手作りによるゴゾレースが販売されているお店です。コースターや花瓶敷など繊細なデザインがとても素敵です!

シルバースミス・ショップ

“銀細工師の店”という潔い名前のお店。精巧な技術で有名で、多数の受賞歴もあるようです。好きなデザインを用意していけば、オーダーメイドも受け付けてくれるそうです!マルタの記念として作ってもらうといいかもしれませんね。

シルバースミス

ラバト・レース・ストア

1947年に創業された伝統的なレース編みを提供するレース専門店。小物から、約半年もの月日をかけて制作されるショルダースカーフなどさまざまな商品が並んでいます。他のお店に比べてもリーズナブルな価格で、お土産探しにぴったりです。

マルタ無料留学相談フォーム

名前

メールアドレス

電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考