西岸海洋性気候って?マルタの天気・気候・服装

 

マルタの気候

マルタはヨーロッパの南、イタリアのブーツの先に位置している西岸海洋性気候の国です。東京より年平均気温が3℃ほど高く、雨の量も少ないので過ごしやすい日々が続くきます。

気候の主な特徴としては、

・年間を通じて雨量が少ない

・夏は暑く乾燥している

・冬は日本と比べると暖かい

が挙げられます。

マルタの年間降水量は年間500mm程度と、東京の降水量(年間約1500mm)に比べて三分の一程度しかありません。

10月から3月にかけては雨季が続きますが、日本の梅雨のように一日中雨が降るというよりも、一日のうちに数回雨が降ったり止んだりな天気が多いです。そのため、日本の折り畳み傘を持っていけば十分活用できますよ!

夏は日本と同じく最高気温が30℃以上の時も多いですが、日本みたく蒸し暑くはありません。ただ日差しが極めて強いため、マルタ留学中に夏を過ごすなら日焼け止めサングラスは必須です!帽子もある方が熱中症予防にもなっていいですね。

冬の平均気温は10℃程度と、東京に比べ暖かい気候が続きます。ただ早朝や夜は日本のように冷え込むので、厚手のコートやダウンジャケットがあるといいですね。屋内で暖房が効いていないことも多いうえ、石造りの建物なため保温性が低いです。

 

マルタでの服装

まずは一番長く身に着ける靴から!

マルタは小さな島国なため坂道が多いため、歩きやすい靴で過ごす方が移動中に疲れなくてオススメですよ!

ヒールやサンダルなどで歩き回ると疲れてしまいます。

 

次に服装です。

年間を通して暖かいマルタですが、夏は日焼け対策、冬は防寒など、季節に応じた服装があります。まあ簡潔に言うと日本とあまり変わりません…と言われても不安ですよね!ここでは各季節の例を紹介します。

・春(3月〜5月)

基本的に日本と同じようなものだと考えて、上下長袖+寒い時用の上着を着ていれば問題ないでしょう。平均気温は20℃前後です。3月以降は雨季が明けるので雨も減っていきます。崩れやすい天気もなく、5月からは海水浴のシーズンも始まります!朝晩の寒暖差には気をつけてください。

 

・夏(6月〜9月)

昼間の気温は30℃ぐらい(7月、8月は平均気温が30度を超えます)、しかも陽差しが強烈!日焼け止め、サングラス、帽子などで万全の日差し対策をしてください!

その上で、Tシャツ短パンのような服装で快適に過ごせます。女性の方は薄手のワンピースなどでも過ごしやすいでしょう。冷房の効いた部屋が寒い時用に、薄手のカーディガンがあるといいかもしれません。

涼しさに全力を注ぐなら多少歩きにくくてもサンダルを履くのもアリです。

scuba-diver

5〜10月は気温も高く海水浴のシーズンですので、マルタの綺麗な海を楽しみたい!という方は水着も持っているといいですね。もし海水浴の頻度が高くなるようでしたら、痛む髪を保護するためにコンディショナーやトリートメントを持っていくと良いでしょう。

スキューバダイビングのような海中アクティビティも数多く体験できます。透き通ったブルーの海を楽しんでくださいね!

 

・秋(10月〜12月)

秋もまだ20℃以上の日が多いので、Tシャツ短パンでも全然いけます。ただ朝と夜に冷え込むこともあるので、ジャケットやパーカーなどの羽織れるものを持っていた方が安心です。長ズボンと薄手のシャツ+寒い時のための上着一枚のような格好なら問題ありません。10月からの雨季に備えては折り畳み傘があればいいでしょう。日本から持っていくといいですね。1日のうちに数回に分けて雨が降ることが多いので、大きい傘だと邪魔になってしまいます。

 

・冬(1月〜3月)

Malta-city-view

平気気温は16℃ぐらいと東京よりは暖かい日が続きますが、アフリカの方からやってくる風が冷たく感じたり、室内に暖房がかかっていなかったりする時もあります。気温だけで服装を決めるのは少しリスキーです。また、マルタの家は石造りのものが多く冷えやすいのが特徴です。日本の冬と同じように、厚手のコートやダウンジャケットを着ていくとよいでしょう。暖かいズボンとセーターなど重ね着+厚手の上着を着ていれば、場所によって調節できてとても良いです。寒さが気になる方はマフラーやカイロはもちろん持っていきましょう。もちろん、カイロは日本で買っていきましょう!マルタで留学中に現地でカイロを調達することはできないので注意してくださいね。

 

いかがでしたか?

基本的な季節に適した服装は日本とあまり変わりませんでしたね。何度も繰り返していますが、夏の日差しが強いことには気をつけてください。マルタでの留学中にありえないくらい日焼けをしたり、目がクラクラしてしまうことになりかねません!冬場も寒さが苦手な人は、暖かい国だからと高をくくらず防寒のための装備を持っていくようにしてください。あとは折り畳み傘!このぐらい揃っていれば、長期間の留学であっても安心です。

 

マルタ無料留学相談フォーム

名前

メールアドレス

電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考