いざマルタ留学へ!〜出発から帰国まで〜

さて、いざ留学しよう!と思っても具体的なイメージはしにくいかと思います。スケジュール作成の参考にするべく、マルタ留学についての大まかな流れを

  • 日本出国〜マルタ到着
  • マルタ滞在中
  • マルタ出国〜日本到着

の三つに分けて見ていきましょう!

 

日本出国〜マルタ到着

sitting-man-at-airport

まず日本を出発する前にパッキングなどの準備が必要です。持ち物リストや現地の生活情報に関しては当サイトの他の記事を参考にしてください!今回は荷物の用意はできているものとして、空港にいくところから始めます。

空港に行く

当たり前だよと思うかもしれませんが、空港に行く方法(バス?電車?)や当日の天気(大雪で遅延しないか等)、行く空港は合ってるか(関東なら羽田と成田を間違えると悲しいですよね)をしっかり確認してください!ここで失敗すると悲しいことになります。

国際線では、出発の2時間前には空港にいるようにしましょう。GWや夏休みなどの繁忙期であればもっと早く空港にいた方が無難です。

eチケットの確認

空港に行くとまずはeチケットを発券してもらいます。そのあとに荷物検査などするわけですが、もらったeチケットはよく確認するようにしましょう。

日本からマルタに行くには最低一回は飛行機を乗り継ぎます。搭乗券も片道で2枚以上必要になるので、必要なeチケットが揃っているか不安な時は質問しましょう。また、空港によっては複数のターミナルがあるので、事前に調べておくと乗り継ぎがスムーズになりますよ。

飛行機を乗り継ごう

事前に乗り継ぎの時間を確認して起きましょう。3時間もあれば余裕かと思われます。もし1時間未満なら、ターミナル内を最短距離で駆け抜ける必要があります。しっかりと自分の到着するターミナル、新たに乗る飛行機のターミナル、その間の移動方法や空港の地図を頭の中に叩き込んできましょう!

マルタ国際空港から宿泊先へ

空港からの移動にピックアップサービスを使用する方は、事前にもらう指示の通り現地でピックアップスタッフと合流してください。宿泊先まで連れて行ってくれます。

自分で行く場合はその他の初段で行くことになります。マルタ国際空港からはバス、タクシー、シャトルバスが出ています。日本にいる間にどれを使用するか決めておいて、空港内の場所や予約がる場合は済ませておきましょう!

宿に到着!

滞在先に着いたらその場で挨拶や諸手続きを済ませてしまいましょう。海外では挨拶や感謝をしっかりして礼儀正しくするほどサービスもよくなることが多いです。今後の生活でお世話になるので、大家さんでもホストファミリーでもきちんと友好関係を築きましょう!

疑問点が浮かんだらすぐに聞くようにしましょう。

 

マルタ滞在中

diary

入学初日

初日には慣れない環境の中で事務手続きやオリエンテーションなど盛りだくさんのことをします。時間に余裕を持って、準備を怠らないようにしましょう!

  • 学校へ行こう!

最初に立ちはだかる壁は学校に行くことです。マルタ内の移動はバスがメインです。どの線を使ってどの駅で降りるのか、しっかり確認しましょう。迷うこととバスが時間ピッタリに来ないことを踏まえて余裕のある時間に出発しましょう。

事務手続きに必要な書類を持ったか出発前にもう一度確認してください!

  • レベルチェックテスト

授業のクラス分けをするため、英語力のリーディング、ライティング、スピーキング、リスニング力を問うテストを受けます。各分野毎に評価され、結果に応じたクラスに配属されることになります。クラスによって授業のコマ数やスケジュールが変わります。

  • オリエンテーション

学校の仕組みやルールについて現地のスタッフが説明してくれます。学校によってはさらにキャンパスツアーや街案内、ウェルカムパーティーを開いてくれることもあります!

オリエンテーション中でもその後でも、わからないことは現地スタッフに聞くようにしましょう。

  • 授業開始!

学校によっては入学初日の午後から授業が始まります。最初の授業では自己紹介をするので、あらかじめ何を言うか考えておきましょう!

 

授業のスケジュール

大雑把にマルタ留学での授業は1日4コマで週20コマのコースと、1日6コマで週30コマのコースに分かれます。

週20コマのコースでは午前中に4コマ授業を受けた後はランチタイムからの自由時間です。

週30コマのコースでは午前中に4コマ、ランチタイムを挟んでから午後にもう2コマ授業を受けます。

学校によっては午後や夜に学生を対象とするアクティビティが開催されることもあり、友達を作るチャンスにいなります!興味があれば参加してみましょう!

上で紹介した時間割はあくまでも例なので、自分の時間割は自分でしっかり把握してくださいね!

 

休日の過ごし方

基本的に授業は平日で、休日はお休みになります。

休日の過ごし方は人により様々です。近くを1人で観光したり、友達と海に行ったり、三連休にヨーロッパ旅行をしたりできます。マルタには観光スポットがたくさんあって見回りがいがあります。その上ヨーロッパにも行きやすいので、行き先が尽きることがありません。

 

留学先卒業〜帰国

iels-class

留学最終日

留学最終日には学校での卒業式やフェアウェルパーティーがあります。マルタ留学の間にお世話になった先生やスタッフ、新しくできた友達に感謝の言葉を伝えましょう!

また、払っていない費用の清算もある場合は忘れないようにしてくださいね。

帰国

滞在先からマルタ国際空港へは基本的に自分で移動します。学校によっては送迎してくれることもあるので、必要な方は自分で申し込んでください!

空港に着けば、あとは日本出国と同様のステップで日本に帰ってきましょう。